翻訳会社をお探しの方へ

翻訳会社に英語を日本語に訳して貰う

インターネットを使えば技術文書の入手が出来る、開発者にとって便利な時代と言えましょう。

仕様書や規格書などのドキュメントは全世界の開発者が読む事が出来るようにするため、世界の共通言語でもある英語で記述が行われているケースも少なくありません。インターネットで必要な仕様書を見つけたけれども、英語で書かれていて何が書いてあるのかが分からないと言う人も多いのではないでしょうか。

インターネットには自動翻訳が出来るウェブサイトもありますが、専門的な文書を正確に訳する事が出来ないため、専門用語が直訳になるケースもあります。翻訳会社に依頼をすれば英語で書いてある文書を日本語に訳して貰う事が出来ます。

翻訳会社と聞くと日本語を英語や他の言語に訳す会社などのイメージを持つ人も多いかと思われますが、翻訳会社の仕事は原文を依頼言語に訳す事、原文が英語やフランス語などに関係なく、日本語やその他の言語に訳して貰う事が出来ます。また、翻訳会社は専門分野の知識を持つスタッフが在籍しているので、自動翻訳で生じてしまう直訳が行わる事がありませんし、原文に間違いがある場合には指摘して貰えるメリットもあるのです。

但し、専門分野と言うのは様々なものがあるので、翻訳会社に応じて対応が出来るか否かが変わります。例えば、電気については得意としている会社でも、医療や法律などの専門分野はあまり得意ではない、逆に、医療などは得意でも機械や電気については経験がないなど、専門性を確認しておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *